■プロフィール■

●合唱団プロフィール●


Vox Aetenaについて
2008年2月創立。 団名のVox Aeternaは「とわ(永久)の声」を意味し、
いつまでも美しいハーモニー、心に響くうたを奏でていきたいという願いが込められています。
現在は高校生から20代後半の社会人まで、15名前後の団員が一緒に歌っています。

活動方針
常に音楽の本質、高度な合唱表現を追求し、地域に根ざした発展的な芸術活動を目指します。

レパートリー
ルネサンスから現代までの西洋の合唱作品と、戦後日本の優れた合唱作品の演奏を柱としています。


●指揮者●


間谷勇(まや いさむ)
1984年生まれ。千葉県出身。合唱指揮者。
国立音楽大学声楽科卒業。
東邦音楽大学アドヴァンスコース(合唱指揮)修了。
指揮法を高階正光氏に師事。
合唱指揮を粟飯原栄子、大谷研二各氏、東邦音楽大学において荻久保和明、藤井宏樹各氏に師事。
Tokyo Cantat2012合唱指揮コンクール本選に出場し、第3位入賞。
全日本合唱連合、世界合唱連盟主催の国内、国際オーディションに合格し、
World Youth Choir2008(世界青少年合唱団)コンサートツアーに日本代表メンバーとして参加。
千葉室内合唱団Vox Aeterna、文教大学合唱団コール リンデを指揮し、
全日本合唱コンクール千葉県、埼玉県代表、千葉県アンサンブルコンテスト1位金賞に選出される。
現在12の合唱団において指揮者、指導者をつとめ、各地の合唱講習会講師としても招かれているほか、
オーケストラ作品の合唱指導も行っている。
東邦音楽大学付属東邦中学校合唱非常勤講師。NHK東京児童合唱団指導アシスタントスタッフ。
合唱人集団「音楽樹」会員。JCDA日本合唱指揮者協会会員。


●練習●


毎週土曜日の午後6時から午後9時。基本的に週1回3時間の練習です。
総武線沿線の船橋市内の公民館が主な練習会場になります。
練習会場の詳細については別途お問い合わせください。
お問い合わせはこちら


inserted by FC2 system